item infoその他

降雪時、ノーマルタイヤでの走行は法令違反です!又、『チェーン規制義務化』区間の走行も必須!タイヤチェーンのご準備を

2018年12月より、冬期雪道で「チェーン規制」の制度が
スタートし、規制区間でのチェーンの装着が義務化されました。
これにより、異例な降雪があった際には、対象となる規制区間にてチェーンの装着が「必須」となります。
規制が発令された区間はスタッドレスタイヤでの走行も禁止されチェーンの装着が必須となります。

降雪地域(特に規制区間地域)に出かける際はスタッドレスタイヤを装着の方もチェーンの携行が大切なので
前もって準備をしておきましょう!

そしてなんと!!
この規制には罰則が設けられています。

その罰則内容は
6か月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金!!

非常に重い罰則となっています。
皆様お気をつけ下さい・・・

又、圧雪・凍結路でノーマルタイヤで走行してると『法違反』となります。
積雪・凍結路面での「すべり止め」は義務
冬場は積雪や凍結した路面でノーマルタイヤを装着した
車両が立ち往生することも…。

非降雪地域でも、1月は突然の降雪や凍結で事故が多発する。

冬場は積雪や凍結した路面でノーマルタイヤを装着した
車両が立ち往生することも…。

一般社団法人日本自動車タイヤ協会

道路交通法第71条に基づき、各都道府県の公安委員会は積雪時・凍結時のルールを定めている。

沖縄県を除く都道府県で、積雪・凍結した路面で冬用タイヤを装着するなど「すべり止め」の措置をとることが、
都道府県道路交通法施行細則または道路交通規則で義務化されている。
これは、ノーマルタイヤ装着者が立ち往生し深刻な交通渋滞や通行止め・事故等のリスクが有るからです。

冬場は積雪や凍結した路面でノーマルタイヤを装着した車両が立ち往生することも…。

スーパーオートバックス大宮バイパスでは、地域1番の
在庫数を保有してますが、降雪予報時など欠品する場合が御います。
事前の準備で、しっかり安全運転を
冬の準備は、スーパーオートバックス大宮バイパスで

お得な割引クーポン配信 友だち追加はコチラお得な割引クーポン配信 友だち追加はコチラ